はじめまして!5人子育て中ママのみみりんです。 普通のサラリーマンの夫とせっせと働いて教育費を貯めて?!(貯めようと思ってもたまらないのですが・・)いる今日この頃です。どれくらい、教育費は必要なのか、できればお助けいただける制度はないのかいろいろ調べたこと、体験したことをまとめてみます。 今までの記事は、 教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/index.html にまとめています。今後はこのブログは更新状況など伝えていきたいと思います。

2012年06月05日

奨学金〜予約採用申し込み スカラネットに入力

高校3年生なので、いよいよ来年は大学生になる予定わーい(嬉しい顔)

長男ということもあり、下の子たちの教育費も含めていくらかかるのか・・きっと予想をはるかに超えそうなのでというのもあり、
奨学金の申し込みは必須です。

と、いうことで、

先月、奨学金を利用したい人の説明会が高校でありました。
これは、本人のみです。
半数以上きていたそうです。

その後、申し込み用紙、スカラネットの下書き用紙が配布されました。

添付するものとして所得の証明するものが必要となります。
パパの源泉徴収のコピー、私は確定申告書を提出しましたが字が薄いということで役場で所得証明書をとりよせるようにいわれました。
所得証明書の場合、おととしのものになりますが、それでいいそうです。
でも、記入したのは前年度の収入・・なんかおかしいけど、それでいいそうです。

所得証明書をもっていったのですが、これもまた、違うといわれ、とりなおし。
課税証明書が正しかったみたいです。それならそうと書いて欲しかった。
とにかくすべて記入されているものです。

また、パパの所得には子供手当ても入るので、我が家なんかはすごい金額になります。
とにかく、必要書類を間違えると、期限に間に合わなくなりますので早めに用意しましょう。

そして、先日、学校より、入力するための、ユーザーIDとパスワード、そして下書き用紙を先生に訂正されたものをもらってきました。

スカラネットは期限ぎりぎりだと、集中してつながらなくなるということで早速入力しました。
借りれないと大変なので、親のほうが必死かも・・
結局私が入力しましたふらふら
まず、
スカラネットからはいります。

そして、奨学金の新規申込(高校等で予約済の人を除く)というほうを送信。

あとは、下書きに書いたものを参考に入力していきます。

我が家は、ハードルの低い2種の奨学金を希望しました。金額はあとで変更できるということで1番低い3万円を希望しました。
最後に、希望する理由ですが、

5人の子の教育費がかさむということ、長男であるということも理由のひとつです・・みたいなことを記入。
あくまでも、子供目線で記入なので、
主語は、『私は(長男)・・』と書きます。

終了時にに、受付番号がでます。これを学校にもっていきました。

教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/index.htmlで詳しく紹介してます。
posted by みみりん at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 推薦入試について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273531020
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。