はじめまして!5人子育て中ママのみみりんです。 普通のサラリーマンの夫とせっせと働いて教育費を貯めて?!(貯めようと思ってもたまらないのですが・・)いる今日この頃です。どれくらい、教育費は必要なのか、できればお助けいただける制度はないのかいろいろ調べたこと、体験したことをまとめてみます。 今までの記事は、 教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/index.html にまとめています。今後はこのブログは更新状況など伝えていきたいと思います。

2014年05月20日

高校三年生長女、奨学金予約採用説明きいてきました

高校三年生長女が、高校で奨学金の予約採用の説明会に参加してきました。
この説明会に参加しないと、用紙がいただけないそうです。
長男の時は、ほとんど参加していたそうですが、長女の高校は二割ぐらいしかきていなかったそう。
高校の立地場所によって違うかもしれませんね〜
裕福なご家庭のお子さんが多いみたいです。

二年前に長男も話しを聞き、予約採用申請しました。
とりあえず、国立大学、自宅通学で行けているので借りずに済むことが
いまのところできています。


長女も国公立自宅なら良いのですが、
私立になるなら借りる予定です。
そのため、今回も書類だけは提出しておこうと思います。

長男の時と違い、源泉徴収票は使えず、しかも前年の所得証明書が必要なので6/1以降に役場に行かないといけないそう。
しかも、締め切りもせまっている。
多分、書類、登録は経験しているので、わかると思いますが、
また、後日、報告します(^^)

黒ハート人気ブログランキングへ



教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/index.htmlで詳しく紹介してます。

posted by みみりん at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 奨学金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。