はじめまして!5人子育て中ママのみみりんです。 普通のサラリーマンの夫とせっせと働いて教育費を貯めて?!(貯めようと思ってもたまらないのですが・・)いる今日この頃です。どれくらい、教育費は必要なのか、できればお助けいただける制度はないのかいろいろ調べたこと、体験したことをまとめてみます。 今までの記事は、 教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/index.html にまとめています。今後はこのブログは更新状況など伝えていきたいと思います。

2016年10月12日

大学院の奨学金は第1種でうかりそう

長男が大学院に合格し、奨学金の書類を持ってきました。
先月だったので提出しました。
予約採用枠です。
大学生の今、下宿を始めた3年生から奨学金を借りていますがパパの収入のため第二種しか借りることができませんでした。

大学院はなんと本人の収入が基準となりますので多分第一種とおりそうです。
アルバイトもそんな大層な金額にはならないですし…
奨学金については調べていたつもりでしたが大学院では基準となる人が変わるとは思ってもみませんでした。
良かったです。金利あるなしでは大きく異なりますからね。
ちなみに結婚しており生計を支えている配偶者がいる場合、配偶者の収入が基準となります。
posted by みみりん at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 奨学金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442744996
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。