はじめまして!5人子育て中ママのみみりんです。 普通のサラリーマンの夫とせっせと働いて教育費を貯めて?!(貯めようと思ってもたまらないのですが・・)いる今日この頃です。どれくらい、教育費は必要なのか、できればお助けいただける制度はないのかいろいろ調べたこと、体験したことをまとめてみます。 今までの記事は、 教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/index.html にまとめています。今後はこのブログは更新状況など伝えていきたいと思います。

2013年11月22日

子供の脳に良い食事

いよいよ、受験シーズン
モヤモヤした毎日を送っていた去年

もう1年。早いものですたらーっ(汗)たらーっ(汗)

去年は、長男は、カレーが脳を刺激するのでいい

東大に合格した生徒の多くは納豆をよく食べていた

など、本当かどうかは定かではない長男の情報で、カレー三昧の毎日でした。
納豆は買ってくるだけなのでいいですが・・・

で、来年、二人受験生になるわけですが、通っている塾より

「頭をよくする食事?」

という題の郵便物が届きましたので参考までに・・

親ができることは、経済的なこと、健康(食事・精神)的サポートぐらいですから・・

1和食がいい

これは、WHOも世界に推奨しているくらいいいそうです。
例えば、
ご飯、とうふやわかめの味噌汁、鯖の塩焼きやいわしの塩焼きに大根おろし、
根菜類の煮物、厚揚げ煮、ひじき煮、おひたしに鰹節、

など、どれをとっても、魚中心のタンパク質に野菜、海藻たっぷりですよね。

これに、果物やヨーグルトを加えることでさらにバランスが取れるということです。
確かに・・・

そして、細かくいうと、

2子供の回転をよくしたい場合は、レシチンを摂取しましょう。

記憶力アップグッド(上向き矢印)にいいそうです。

穀類、卵黄、大豆、コーン油、ごま油、レバー、うなぎなど

3脳の疲労物質を取り除き、知能を高くするグルタミン

小麦、ごま、大豆、さとうきび、アーモンド、魚、肉、トマト、落花生、海藻など

要は、バランスよくexclamation×2ですね






黒ハート人気ブログランキングへ



教育費いくらかかる? http://mimirin.chu.jp/kyouikuhi/inKdex.htmlで詳しく紹介してます。

posted by みみりん at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 親ができること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする